メンズ

大切な家族や家をハチから守る|退治はすぐ専門業者に依頼しよう

害虫を見つけた時の対処法

蜂

市役所に相談する

ハチは警戒心が強く、攻撃性も強いです。たとえ人間が近づかないように気をつけていても、外に干していた洗濯物についていたり、ジュースの匂いつられてやってくる事があります。単体で生活する生き物ではないので、一匹みかけたら近くに巣があると思っていいでしょう。ハチ退治で大切なのは一匹残らず、巣ごと退治する事です。巣がまだ使える状態だと、女王蜂は産卵を続けてハチを増やしてしまいます。確実に退治してもらうためには専門の業者に依頼するのが一番ですが、費用が高く、ハチの種類によっては一万円以上かかる場合もあります。蜂を見つけたらまずは市役所に相談するようにしましょう。市役所によっては無料で駆除してくれたり、業者に払う費用の一部を負担してくれる場合があります。

冷凍スプレーが人気

市役所に相談しても必ず費用を負担してくれるわけではありません。その市役所によっては委託業者を案内するだけだったり、個人で対処するように言ってくる場合もあります。特にハチの場合は農業の害虫を駆除してくれたり、花の受粉を行ってくれるため、害虫ではなく益虫として考える所も多いです。それでも小さい子供がいる場合は刺されると重症化してしまう恐れもあるので、退治するのが賢明でしょう。個人で退治する道具として人気があるのが冷凍スプレーです。殺虫スプレーの場合、攻撃してくるハチにかけても瞬時に退治できず、かえって仲間を呼びよせてしまうことがあります。冷凍スプレーだと一瞬でハチを凍らせて退治することができます。殺虫スプレーのように有害な毒が入っていないので、お子さんがいる家庭でも安心して使うことができます。

住まいのはちの巣退治

長年暮らしている住まいにはさまざまな外的要因があり、それらから守っていかなければなりません。蜂の巣が作られることもあり、住まいの周囲を蜂が飛び交うようになることもあります。そこで駆除を専門業者に依頼するようにしたいです。

今から出来る対策

シロアリ対策に重要な事は予防と被害拡大を防ぐ事にあります。大切な家を守るためには日常の点検とシロアリを寄せ付けない環境にする事が必要です。たかがシロアリと思っていると柱はすかすかになり耐震性が下がり命の危険もあるため注意しましょう。

害獣を排除するための費用

ネズミ駆除料金は一般的に約10〜20数万程度と言われています。しかし、一戸建て住宅や集合住宅、被害の大きさなどでも料金は違ってきます。駆除料金には駆除だけでなく消毒や侵入経路遮断、保証などが含まれています。また、被害の大きさによっては別途費用の負担が増える場合もあります。